プロテクションフイルムのユニグローブからQUATECT NANO

ドアーエッジ用を新発売

ドアーエッジ用 プロテクションフイルム

美車門でも早速施工開始です。
たぶん、一番欲しいプロテクターになりますね。
厚みのあるフイルムは表側がフッ素加工しかも紫外線対応したタイプなので黄ばみも寄せ付けません
車の大きさにより2種類がラインナップ

ヘッドライトプロテクションやボンネツト、リアバンパーなど幅広く施工も可能です。


新型 クラウン フイルム施工例 シルフィードSC 7008 7003

新型クラウン フイルム施工例

スタイルを一新した新型のクラウンにフイルム施工第一号

今までにないCピラーに新たにガラス部分が入り

フイルム施工場所が増えています。

リアにシルフィードSCを7003施工例

結構暗めですね。シルフィード7003

次は、シルフィード7008

使い易い暗さですね!
シルフィード7008

リアビューです。

見た目が締まりますね!

スポーツセダンと言えますかね!

フロントマスクはマセラッティーに似てる?

モデル前とのツーショット

たまたまでしたが、
奇跡的なツーショット
違いも分かりやすい!

ついでに横からも

新型 クラウンと
モデル前のクラウン
サイドビューです!
違いがはっきりしますねー

スタイルから見ても、トヨタの新時代の始まりですかね!

ドアー内も以前はピラピラのフイルムと防振材でしたが!

プリウスもそうでしたが、これはヤットこうしてくれたか!

と言う感じですね。

防音と防振がヤットごまかしで無くなった!本当の静けさが手に入りますね!

この後勿論、フイルム施工とエシュロンのガラスコーティング ナノフィルを施工させて頂きました。久しぶりにワクワクしました。

 

大好評 車内の暑さ対策 カーフイルムのルミクール シルフィードから新しく透過率3% 登場

カーフイルムでおなじみのIKC より待望の透過率3%を追加発売されました。

なぜ、ここにきて3%を発売させて来たのか?

新型車が段々とプライバシーガラス採用車が増えてきましたが、その分プライバシーガラスの色の濃さが薄くなり

以前と同じフイルムを選んでも、薄く感じる(実際に色は薄くなっている車種が増えている)一説にはプライバシーガラスは

リサイクルが出来ないので、出来るようにする為色を薄くしていると聞きました。

実際のカーフイルム透過率3%施工例です。

リア3% 後ろドアー7%です。

上の車種はBMW ミニ クロスロード なので プライバシーガラスではないのですが

昼間車内から見るのは、それほど変わらないですが

夜になると、かなり視界が悪くなります。

上の車は プリウスPHVのリアガラスです。

左は施工前のフイルを加工時の写真です。 右は施工後の内側です。

勿論、後ろは昼間でも外からは全く見る事が出来ません。車内からは昼間でも何とか目視できます。

猛暑になる今年の夏には欠かせないフイルムなのが、断熱フイルムです。

一言で断熱フイルムと言っても、断熱率はフイルムメーカーにより違いがあります。どうせはるなら、断熱率の良いフイルムを選びたいですね。

みよし市でカーフイルムを施工している美車門ではシルフィード発売の頃から施工しているフイルムなので、発売秘話からフイルムメーカーの本気度を知っているからこそ、ぜひお勧めしたいカーフイルムの一つです。

新型 ヴェルファイア シートコーティング クリアーガード施工

クリアーガード施工 ヴェルファイアー30系 ホワイトレザー 編

最近の国内車もインテリアにこだわりがある車種が増えてきました。今回は、レザー製のシートにコーティングを施工させて頂きました。

 

ジーンズなど色移りを防ぐ
クリアーガード

施工には3日間ほどお時間を頂きました。

1、シートをクリーニング (今回は新車でしたので簡単な拭き掃除です)

2、コーティングを施工  (施工する個所を選べます。今回はすべてのシート&レザー部分すべてです。)

3列目のシートです。

 

ドアーの内貼り部分

特にホワイトレザーは見た目以上に気を使いますがこれで安心してご使用頂けます。

本来の素材に非常に近い液剤の開発により、
透明のシートカバーをかけたごとく皮膜を形成し、
この皮膜が摩擦による表皮の劣化を低減させ、防汚性を高める特性を持っています。

また通気性を確保しながら水分や油分という保湿成分を外部に逃さないため、
シートの質感を永続的に保つことができます。コーティング後の匂いも無いので安心です。

NBOX ヘッドライトプロテクション JF3 カスタム 編

ヘッドライトプロテクション が誕生して1年数か月が経ちます。

 

施工フイルムも少しづつ施工しやすいタイプが出来てきました。

今日は新型 NBOX カスタム JF3 に施工させて頂きました。

施工前に洗車を済ませボンネツトを開けてスタンバイ

マスキングをしていきます

完成です。

施工には約3時間と乾燥に4時間を頂きました。

この後、ボディーのコーティングに移り最終確認した時の写真です。

特徴はフイル事態が93.6%の紫外線カットフイルムを採用

表面にフッ素加工を施して撥水防汚機能で水垢など日常的な汚れを防ぎます。

車検対応のポリウレタンフイルムを採用されています。

飛び石やスクラッチからもヘッドライトを守ります。

など、ヘッドライトのトラブルから守り抜きます。

見た目は、施工してあるのが全く気づかないほどです。

 

日産 新型 リーフ 透明断熱フイルム フロントガラス 施工透過率 車検対応です。

昨日は新型 リーフに フロントガラス 運転席・助手席 にIKC 透明断熱フイルムFGR500 リアガラスに

シルフィードSC 7008 を同時に施工させて頂きました。

まずは、フロントガラスの透過率を計測

フロントガラスが76% 運転席・助手席が73%でした。

勿論FGR500を貼った場合数値は下がりますが、1%程度なので両面ともFGR500なら車検対応となります。

FGR500の最大の特徴は、通常のフイルムよりノリ厚が薄いのでフロントガラスに施工してもとてもクリアーなのと

断熱率92%なので、ガラスを通してジリジリとした暑さから解放されます。

UVカット99%なのでフロントガラスにUVカットが無い車も多いのですが安心できます。

紫外線UPF50+防止指数取得です。

UPFとはUltraViolet Protection Factor(紫外線保護指数)の略称で、南極のオゾンホールの影響を最も受けているオーストラリア/ニュージーランドで定められたUVカットの世界的基準値です。
衣類などの紫外線防止指数です。

<紫外線(UV)の人体影響度(=肌に紅班が現れる)基準評価で、数値が大きいほど紫外線の影響を防ぎます。

最高値は50+です。
夏の太陽光の下で、皮膚が赤くなりはじめる時間を約50倍以上遅らせてくれるという数値です。

弊社取扱いのカーフィルム・シルフィード・FGR500「最高値の50+」です。

 

このあと、施工させて頂きました。

リアの施工に移り今回は後部座席やトランク部分が外から見えなくしたいとのご要望と前のお車にも同じフイルムを施工させて頂いたこともあり

シルフィードSC7008を施工させて頂きました。

2枚の写真を見比べて頂くと左側はリアガラスは施工済み ドアはこれからで 右側は施工済みです。

車内からは昼間見るにはこんな感じですが、車外からは全く見えません。

これで、夏の暑さ対策はバッチリですね。

 

LED 灯光器 を新しくしました。 ㈷ これまで以上の輝きに期待

ゴールデンウイーク後半 今日2日明日3日と雨天の予報

雨だと出かけるのも・・・・・何処行こうかな?

当店は本日も営業中

本日、天井に吊り下げタイプのハロゲンライトの灯光器 1機を LED150ワットに交換

いざ点灯

周りのLED蛍光灯に比べても 明るさ倍増の明るさ ライトの大きさも倍増ですが 笑

この明るさは今までのハロゲンより明るいのは間違いない・・

あとは、塗装面がどこまで見れるかでしたが、

取り付け前に メタルはライドタイプと見比べて見劣りしていない事を確認済みなので

磨きの仕上がりにも期待できます。

やはり、ガラスコーティングを施工するベースの塗装面は取り切れる洗車傷を見落とすと

その傷を映しだすんですね。

だから、その傷を取り切れるか切れないかを見抜く事にも役に立ちます。

このLEDを取り付けて レクサスLS メルセデスベンツ Cクラスの 黒色を磨きコーティングを施工しましたが

以前のハロゲンタイプよりより鮮明に傷が見れるようになりました。

 

 

カーフイルム IKC より透過率3% ルミクール シルフィード 発売開始

カーフイルム IKC より透過率3% ルミクール シルフィード 発売開始

皆さんこんにちは、美車門です。

やっとIKCより透過率3%のカーフイルムがラインナップ

最近のプライバシーガラスは、車がモデルチェンジするたびに透過率が下がり段々と薄くする傾向があります。

そこで、カーフイルムメーカーも重い腰を上げて今までより濃いカーフイルムを作って来ました。

当店でも代用のフイルムで対応しては来ましたが、

本命のIKCより昨年6月にルミクール7003を発売そして今年4月にシルフィード7003を発売開始となりました。

 

まだ、リーフレットは届いておりませんがご予約の受付を開始させて頂きます。

カーフイルムのご検討中のお客様、この機会にご検討の材料としてみてください。

特にシルフィードは、断熱率92%UV99%カット 紫外線UPF50+防止指数を取得しております。

大好評 楽天ペイより 10%キャッシュバックキャンペーンスタート

ご来店のお客様向けポイントプレゼントについて

キャンペーン名 : 利用者数No.1記念!ありが10キャンペーン!
企画概要 : お支払い額の10%分の楽天スーパーポイントをプレゼントいたします。
エントリー期間 : 2018年3月23日(金)10:00~2018年7月31日(火)9:59
支払い対象期間 : 2018年4月1日(日)00:00~2018年7月31日(火)9:59

楽天カードアプリを当店で新規登録ご使用で1000ポイントプレゼント、そのアプリを使い店頭用専用QRコードより決済で更に10%をキャッシュバックなんです。期間限定なプランですが、この機会にぜひご利用ください。

今年の寒さは想定外水道の蛇口凍る

今年は寒さを感じる初めての現象

水道の蛇口から夜帰る前に凍結を防止する目的で

水を少し出した状態にするのですが!

なんと朝来てビックリ!

凍りついて氷柱が出来ていました。

思わず?投稿

凍りついて氷柱

これでは朝から洗車も出来ず?これから徹して復旧作業に

入ります。 マジ( ・∇・)